ニッカホームホールディングスニッカホームホールディングス職人採用サイト RECRUIT2019

Interviewインタビュー

インタビュー

春日 大Dai Kasuga

外部協力業者:誠真住建

『親子三人ニッカホームとともに』

父と同じ大工の道に

僕の父は大工です。
中学卒業後、父に弟子入りして僕の大工人生が始まりました。
途中違う職種へと寄り道もしましたが、もともと作る事が好きだった為、一周回って父と同じ大工という職に腰を下ろす事に決めました。
ちなみに弟も大工です笑。親子三人大工としてニッカホームの仕事に携わっています。

「仕事は楽しく」「質は高く」

ニッカホームの仕事に携わり7年程ですが、新築工事で味わえない仕事のやりがいを感じています。一番大きい違いは「直接お客様と触れ合えて、お客様と一緒に作る事が出来る」という点です。 新築の建売などの工事ではお客様と直接触れ合える機会はまずありません。ニッカホームが扱うリフォーム工事は、住んでいるお客様がいて、工事の最中に見に来られる事も少なくありません。 常に「この家が自分の家だったら」と自分事のように考え、質の高い仕事をするように心がけています。そのモチベーションは「仕事は楽しく」これにつきますね。リフォーム工事は実際に開けてみないとわからない部分が多く、その点も僕のワクワクに繋がっています笑。手の込む作業であればあるほど、ものづくりが好きな僕にとっては楽しい仕事になりますね。
あと、指示を出してくれるニッカホームの現場監督や自社職人さんとのチームワークの良さも質の高い仕事が出来る理由だと思います。

ニッカホームを検討している方へ一言

若くてやる気のある人と仕事がしたいですね。自分より若い世代が圧倒的に少ないです。僕も含めてそうですが、人は歳をとると仕事は出来てもパフォーマンススピードは落ちてしまいす。そういう点を補ってくれる若い人材が今後増えてくれると嬉しいです。